境界確定測量

境界確定測量とは、土地の境界を明確にする測量のことです。 

  1. 法務局、市区町村、土地区画整理組合等での資料調査境界に関する資料(公図・地積測量図など)、道路、水路、公共物と関係を調査します。
  2. 現地の測量
    依頼地を含む街区全体を測量します。(現場によって測量範囲は異なります)
  3. 収集資料と測量結果を確認
    収集資料、測量結果と現地の状況などを精査します。
  4. 仮の境界点を現地に復元
    境界と思われる位置を明示します。
  5. 関係土地所有者との境界立会
    隣接地所有者、公共物管理者等関係者と現地にて確認します。
  6. 境界標設置、境界確認書の取り交わし
    境界立会で確認した位置に永久標を設置します。また、確定図面を作成し後日の証しとします。
  7. 登記申請(必要であれば)
    *大まかには以上のようになりますが、事案・地域によって手続の流れが異なる場合があります

 

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-952-575
電話受付時間
9:00~20:00
月曜日~土曜日

フォームでのご予約は24時間受け付けております。お気軽にお問合せください。

TOP